羽須美地域のような地方の地域に足を運んで、交流を通して地域と関わってくださるみなさんのことを、近年『関係人口』と呼ぶようになりました。

羽須美地域でも、人口減少や高齢化により、地域づくりの担い手不足という課題に直面していますが、
こちらでご紹介されているにしむらみさおさんのように、邑南町に“通っている”というよりも“帰っている”という気持ちになるほど、

魅力を感じて関わってくださっておられる方も多くおられます。

そんな地域の人との交流を楽しんでくださっている様子が観光庁のホームページで紹介されました。

「みなさま、ぜひ羽須美に遊びに来てください!」

にしむらさんは羽須美地域で過ごす時間の居心地のよさを、よりたくさんの方に体験していただきたいという思いを語ってくださいました。