旧JR三江線、天空の駅と呼ばれる宇都井駅近くにあります、

かつて長年に渡り地域を支え続けた、服部医院の建物を活用した「カフェ&ベッド うづい通信部」で、

6/22(土)の16時から、鯨韻亭馬笑九(げいいんてい ばしょく)師匠を演者にお迎えして、“ほたる寄席”が開催されます!

演目については当日を迎えてのお楽しみだそうで、木戸銭は1,500円(ドリンク付き)となっております。

22日は、カフェの営業を20時まで延長されるそうなので、天気が良ければ、

うづい通信部前の川から飛び交うホタルの姿も鑑賞することができるかと思います。

ぜひみなさんお誘い合わせの上、うづい通信部へ遊びにお越しください。

※ご予約やお問い合わせは、下記のアイコンより、うづい通信部から発信されている各SNSのDMやプロフィール欄をご参照ください。

※各SNSより、営業日のカレンダーと、うづい通信部周辺のご利用可能な駐車スペースもご確認いただけます。

【うづい通信部の最新情報はコチラから】
【うづい通信部の周辺地図はコチラから】